ユニバーサルミュージック、インディーズアーティスト向けデジタル配信サービス「Spinnup」日本での提供を開始
カテゴリ:エンターテック
2020-06-23

ユニバーサルミュージック合同会社は、米・ユニバーサルミュージックグループがグローバルで展開する独立系アーティストの為のデジタル配信サービス「Spinnup(スピンナップ)」を、2020年6月23日より日本でも正式にサービス開始した。

Spinnup

「Spinnup」は、サービスを利用するアーティストが自身でSpotify、Apple Music、Amazonなどのグローバルな音楽プラットフォームはもちろん、LINEやAWAなどの国内プラットフォームにも簡単に楽曲を配信することが可能。

また、Spinnup を利用するアーティストは、個々のアカウントから日々のトレンドデータや独自のツールにアクセスすることができる。

また、全世界で事業展開するユニバーサルミュージックグループの各国のA&R(制作担当者)は、 Spinnup を通じて新しい才能の発掘を進めており、すでに欧米では80組以上のアーティストがメジャー契約に至っている。日本でも次世代を担う新たな才能を発掘し、メジャー契約を含めた音楽キャリア形成のための各種サポートを行っていく。

 

コロナ禍でのアーティスト支援も発表

Spinnupではコロナ禍でのアーティスト支援の一環として、本日6月23日より期間限定でシングルやアルバム、1作品の年間配信コストを当面無料で提供する。

また、あわせて、プロのアーティストを志す人のための各種ノウハウをセミナー形式で提供していくことで、日本のインディーズ音楽シーンをサポートしていくことを発表している。

 

■ Spinnup
www.spinnup.jp

 


2020-06-23 | Posted in エンターテック | by Yuki Abe
Yuki Abe

Yuki Abe

音楽・エンターテインメントとテクノロジーに焦点を当て 「音楽・エンターテインメントが持つ魅力・パワーを高め、伝える体験(演出や技術、それらを活用したマーケティング施策など)」、 「アーティストやクリエイター、音楽業界がよりエンパワーメントされるような仕組み(エコシステムや新しいビジネスの在り方)」 を発信・創造していくことに取り組んでいるクリエイティブ・テクノロジスト/ライター。 「SXSW2017 Trade Show」出展コンテンツ制作やレポート発信をきっかけに、イベント・メディアへ登壇・出演。その他、LIVE演出やVJの技術開発にも取り組んでいる。