Spotify、ペット向けプレイリストを生成する「Pet Playlists by Spotify」をローンチ
カテゴリ:エンターテック
2020-01-16

Spotifyが、ペット向けプレイリストを生成するサイト「Pet Playlists by Spotify」をローンチした。

PetPlaylists

Pet Playlists by Spotify
https://pets.byspotify.com/

 

飼い主のSpotify聴取傾向と、サイトで入力したペットの情報を元に、飼い主とペットが共に楽しむことのできるプレイリストを作ってくれる。ペット向けの音楽は厳密な科学ではないものの、ペットの専門家に相談してアルゴリズムは作成されているようだ。

ペット向けのプレイリストとはどんなものになるのか、実に気になる。ということで実際に試してみた。

 
 

ペットの性格や状態を入れていくと、愛着の湧くプレイリストが生成される

サイトにアクセスし、Spotifyアカウントと連携すると、まずはペットの種類を選ぶ画面に。

犬や猫のほか、ハムスターや鳥、イグアナが選択肢に入っている。イグアナが聴く音楽とはどんなものなんだろうか。と思いつつ、自身が飼っていた「犬」を選択。

Try1

 

すると画面が変わり、ペットの状態を入れる画面に。
ペットはリラックスしているかエネルギッシュか、シャイかフレンドリーかなどをスライダーで選択していく。画面に表示されるキャラクターも選択に合わせて動きが変わるのが可愛らしい。

Try2

 

そして最後には、ペットの写真と名前を入れる画面に。

Try3

 

一通り入力すると、少しの読み込み時間の後に、ペットの顔がカバーになったプレイリストが生成された。これは愛着が湧く…!

Try4

さて、どんな曲が選ばれたか見てみると、当然ながら自分がSpotifyで聴いたことのあるアーティストの楽曲から選ばれている。

ただ、同じくSpotifyがユーザー向けに自動生成する「My Daily Mix」などとは印象が異なり、一つの雰囲気を軸に、そこまで繰り返し聴いていないアーティストの楽曲も入っている印象だ。

 

残念ながら筆者は愛犬と離れて暮らしているため、このプレイリストを一緒に聴くことは出来ないのだが、自分と愛犬を通じて作られたプレイリストには、何とも言えない愛着が湧く。

次の土日、ペットと生活しているSpotifyユーザーは、このサイトでプレイリストを作り一緒に音楽を聴いてみてはどうだろう。

 
 


2020-01-16 | Posted in エンターテック | by Yuki Abe
Yuki Abe

Yuki Abe

音楽・エンターテインメントとテクノロジーに焦点を当て 「音楽・エンターテインメントが持つ魅力・パワーを高め、伝える体験(演出や技術、それらを活用したマーケティング施策など)」、 「アーティストやクリエイター、音楽業界がよりエンパワーメントされるような仕組み(エコシステムや新しいビジネスの在り方)」 を発信・創造していくことに取り組んでいるクリエイティブ・テクノロジスト/ライター。 「SXSW2017 Trade Show」出展コンテンツ制作やレポート発信をきっかけに、イベント・メディアへ登壇・出演。その他、LIVE演出やVJの技術開発にも取り組んでいる。