関西電気保安協会の“あのサウンドロゴ”を電気グルーヴの石野卓球がアップデート、カッコ良すぎる新WEB動画 「関西電気保安グルーヴ」公開
2019-03-01

一般財団法人関西電気保安協会は、2019年3月1日(金)より関西電気保安協会公式Youtubeチャンネルにて、電気グルーヴの石野卓球とコラボレーションした新WEB動画「関西電気保安グルーヴ」を公開した。

アレンジされた関西圏ではお馴染みの「関西電気保安協会」のサウンドロゴはテクノミュージックにアレンジされ、関西電気保安協会に所属している本物の協会員の活躍を描くスタイリッシュな映像と相まって中毒性の高い動画となっている。

「関西電気保安グルーヴ」WEB動画URL:https://youtu.be/gRsc0PavuOM

 

電気グルーヴの石野卓球がサウンドロゴを再編曲、動画には本物の協会員が登場

新WEB動画「関西電気保安グルーヴ」では、関西圏では広く浸透している「関西電気保安協会」のサウンドロゴを、電気グルーヴの石野卓球が「関西電気保安グルーヴ」として再編曲。作業中の‘音’を組み合わせてテクノミュージック調にアレンジを加えた。その楽曲に合わせ、これまでの「関西電気保安協会」のイメージを一新するスタイリッシュな動画となっている。

動画のストーリーは、突然の停電に怯える少女を救うべく、関西電気保安協会が迅速に対応する様子が描かれるというもの。

4 ヴィクトリア

5 研修センター
突然の停電で不安げな表情を浮かべる少女を救うべく、「関西電気保安協会」が登場

 

動画内では、実際に関西電気保安協会に所属している本物の協会員も登場、彼らの作業風景や、仕事にかける想いを垣間見ることができる。

6 協会員1

10 協会員5
キマリすぎている「関西電気保安協会」の協会員たち

 

電気グルーヴファン、関西電気保安協会ファンははもちろん、音楽ファンならぜひチェックしておきたい動画となっている。また、音楽と企業のコラボレーションの新たなマーケティング事例としてもチェックを。

 


Yuki Abe

Yuki Abe

マーケティングコミュニティプラットフォーム「cocosqure」の開発 及び 音楽・エンターテイメント音楽とテクノロジーを掛け合わせたプロダクト/サービスの情報発信および開発を行っている“エンターテック・テクノロジスト/ソフトウェアエンジニア”。 「SXSW2017 Trade Show」出展コンテンツ制作やレポート発信をきっかけに、イベント・メディアへ登壇・出演。