Music Allyがついに日本上陸!「Music Ally Japan」ローンチ、世界の音楽市場の最前線を発信
2019-02-19

とても嬉しいニュースが飛び込んできた。世界中にデジタル音楽ビジネスにおける幅広い知識、変化し続ける業界の最新情報を発信してきた Music Ally が遂に日本上陸、「Music Ally Japan」として2019年2月にローンチした。

週刊ニュース・月刊レポートを受け取れるニュース登録はなんと無料。世界の音楽ビジネス、デジタルの動向をフォローしたい方はこの機会にぜひチェックしておきたい。

MusicAllyJapan

Music Ally Japan
https://www.musically.jp/

 

音楽関係企業からテクノロジー企業まで幅広い指示を集める「Music Ally」

「Music Ally(ミュージック・アライ)」は2002年にロンドンでローンチしてから、音楽に関わるさまざまなカテゴリの情報、グローバル規模で展開する音楽ビジネスや、世界的音楽市場の状況について、包括的な情報を伝える役割を果たしてきた。

<Music Allyが扱ってきたトピック>

  • AI(人工知能)やブロックチェーン、VR/AR など、時代を変え得る最新テクノロジー
  • 音楽の発見とマーケティングを変えるデータ利用方法(ビッグデータ等)
  • 世界中のファンを見つけ、アーティストをブレイクさせるための鍵を握る最新スタートアップ企業
  • 欧米市場のみならず、中国やインド、中南米など、新時代の音楽消費者が億単位で存在する地域の情勢

 

現在では、世界三大メジャーレーベルやインディペンデントレーベル、マネジメント会社、音楽出版社などの音楽関係企業から、Amazonや Spotify、Google、Facebookなどの大手テクノロジー企業までグローバルにサービスを提供し、幅広い支持を集めている。

 

 

週刊ニュース、月刊レポートを無料で配信。今後はトレーニング・プログラムやデジタル・マーケティングサービスの提供も

その日本版となる「Music Ally Japan」では、「世界中の音楽ビジネス」と「デジタルの動向」に関するキートピックや最新ニュースをまとめた週刊ニュースを、毎週水曜日にメールにて配信

さらに、デジタルにおける音楽マーケティングのコツやトレンドについて、より深く追求したPDFレポートも月刊で発信するとのことだ。

 

嬉しいのが、これらが共に“無料”だということ。 MQA がスポンサーとなり、さらに協賛として一般社団法人 日本音楽制作者連盟(FMPJ)、一般社団法人 Independent Music Coalition Japan(IMCJ)が協力していることで、実現している。

Musically japan header ok ol L

 

さらに、Music Ally Japan は今後、Music Ally 本社が 17 年にも及ぶ経験から培った知識を活用し、デジタル・マーケティングにおける最良の方法を教えるトレーニング・プログラム(ウェブセミナー)の開催、さらに世界的なデジタル・マーケティングのサービスも提供する予定だという。

 

常にデジタル音楽ビジネスの最前線をレポートしてきた Music Ally の待ちに待った日本版。初のニュースメール配信は、明日2月20日(水)だ。この機会にぜひフォロー、ニュース登録しよう。

 

Music Ally Japan
https://www.musically.jp/

ニュース登録:
https://www.musically.jp/sign-up


Yuki Abe

Yuki Abe

マーケティングコミュニティプラットフォーム「cocosqure」の開発 及び 音楽・エンターテイメント音楽とテクノロジーを掛け合わせたプロダクト/サービスの情報発信および開発を行っている“エンターテック・テクノロジスト/ソフトウェアエンジニア”。 「SXSW2017 Trade Show」出展コンテンツ制作やレポート発信をきっかけに、イベント・メディアへ登壇・出演。