CLAP に第1弾クリエイターとして音楽制作ユニット『Mili』の参加が決定、スペシャルキャンペーンの実施も!
2018-02-28

“Creator Good”な世界を目指し、世界中のクリエイターとファンを繋ぐ暗号通貨「CLAP」を開発する株式会社 Onokuwa からニュースが届いた。

音楽制作ユニット『Mili(ミリー)』が CLAP に第1弾クリエイターとして参加することが決定、さらに、「CLAP」と「Mili」がタイアップし、スペシャルキャンペーンを今後展開していくことが発表された。詳細情報は今後キャンペーンページ( http://www.clapworld.io/mili/ )で随時発表されていく。

CLAP×Miliイメージ

 

「Mili」×「CLAP」、ライブ来場によってCLAPをGET!スペシャルイベントも

「CLAP」はOnokuwaが開発している、世界中のクリエイターとファンを繋ぐための通貨だ。ファンがクリエイターの場へ足を運ぶこと/クリエイティブに触れることを大切にしており、以前BAKERYでも取り上げた、クリエイターとファンを繋ぐ場を生み出すサービス「CLAP GO」も注目を集めている。(「CLAP SPOT」と呼ばれる場に訪れることで「CLAP」を獲得できるサービス。)

CLAPイメージ

 

そんな「CLAP」とタイアップする第一弾クリエイターに決定したのが、音楽制作ユニット『Mili』だ。
Mili(ミリー)は、Yamato Kasai(G)、momocashew(モモカシュー)(Vo)、Yukihito Mitomo(B)、Shoto Yoshida(Dr)、Ame Yamaguchi(Stylist, Art Director,Designer)、Ao Fujimori(Illustrator, Animator)からなる世界基準の音楽制作集団。

全世界で大ヒットしている音楽ゲームアプリ「Deemo」に多数の楽曲を提供し、人気のアーティストとしてその認知度を広め、YouTubeのチャンネル登録数(ファン数)はインディーズシーンでは異例の10万人超。
CD は前々作「Mag Mell」前作「Miracle Milk」ともオリコンインディーズチャート1位を記録、2017年5月24日には1st Mini Album「Hue」を発表し、夏には日本国内最大級のフェスSUMMER SONIC2017に出演するなど、活躍の場を広げてきた。

そして、2018年4月には 3rd Album「Millennium Mother」のリリースも決定している。

Mili Official PHOTO 20180209
Mili (ミリー)

 

この「CLAP」×「Mili」がタイアップしてのスペシャルキャンペーンとして、3rdアルバム『Millennium Mother』の関連グッズ購入やライブ来場によってCLAPをGETすることができ、また、スペシャルイベントの開催も決定している。
CLAPをGETする方法やイベントに関する詳細情報は近日キャンペーンページ ( http://www.clapworld.io/mili/ )で公開予定となっている。

 

『Mili』 Yamato Kasai 氏のコメントも公開

またこの発表に合わせて、Mili コンポーザー Yamato Kasai 氏のコメントも公開された。

《Mili コンポーザー Yamato Kasai 氏のコメント》
ブロックチェーンを用いた独自通貨 CLAP でもたらすのは、濁さずに表現するならば、ファンへの還元に重きを置き、そしてアーティストへの消費をより促すものです。この説明ではあまりにビジネスライクに聞こえるでしょうけれど、健全な形でのギブアンドテイクなモデルをより進化させたものだと思っています。馴染み深い言い方に変えれば、このシステムはスマホを用いたポイントカードの様なものであり、いつも通り Mili のアルバムやライブ、グッズを購入したり、それにとどまらず CLAP と提携している場所・商品から CLAP は付与され、貯まったら Mili の CLAP 限定グッズを貰ってしまおうという事です。

CLAP というものは、アーティストとそれを支えるファンの関係をより強い繋がりで保つツールであり、ファンと僕らがよりよい音楽ライフを行う為にも、この新しい試みを Mili としても拡げて行きたいと思っています。

 

岡崎体育氏 × bitfan の一連の流れから議論が活発となり、注目を集める「クリエイターと独自通貨/経済圏」。今後も様々なサービスが登場するだろうが、多くのチャレンジの先にファン・クリエイター双方が幸せな社会が生まれることを願って、筆者としては積極的に注目・応援していきたいと考えている。

またこの「CLAP」、そして「Mili」とのコラボレーションでどのような取り組みが行われていくかも注目しよう。

 

リンク:

 


2018-02-28 | Posted in イベント/LIVE, エンターテック | by Yuki Abe
Yuki Abe

Yuki Abe

音楽・エンターテインメントとテクノロジーに焦点を当て 「音楽・エンターテインメントが持つ魅力・パワーを高め、伝える体験(演出や技術、それらを活用したマーケティング施策など)」、 「アーティストやクリエイター、音楽業界がよりエンパワーメントされるような仕組み(エコシステムや新しいビジネスの在り方)」 を発信・創造していくことに取り組んでいるクリエイティブ・テクノロジスト/ライター。 「SXSW2017 Trade Show」出展コンテンツ制作やレポート発信をきっかけに、イベント・メディアへ登壇・出演。その他、LIVE演出やVJの技術開発にも取り組んでいる。