【BAKERY WORKS】音とパフォーマンスに反応するVJツール『Kinect x Projector VJ App』
カテゴリ:【WORKS】BAKERY
2016-10-15

[BAKERY作品]
openframeworksにて構築した「“人の動き”と“楽曲”に反応して映像を生成するVJツール」。

Kinectで取得した観客・演者の3D情報をリアルタイムで処理し、イメージファイルやムービーファイル、openframeworksプログラムで生成したイメージをテクスチャマッピングしプロジェクションするVJAddon。

キャリブレーションにはRulrを利用。

またこのアプリケーションでは画像・動画・openframeworksプログラムであれば任意のものを立体物に投影可能。
今回の動画でテクスチャマッピングしているのは、TIGER-TANIOKA氏のプログラム( http://4009.jp/post/2015-08-06-tanioka/ )を参考にして組んだ、音源にインタラクションするプログラム。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-15-21-14-30

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-15-21-15-07

created by Yuki Abe


2016-10-15 | Posted in 【WORKS】BAKERY | by Yuki Abe
Yuki Abe

Yuki Abe

音楽・エンターテインメントとテクノロジーに焦点を当て 「音楽・エンターテインメントが持つ魅力・パワーを高め、伝える体験(演出や技術、それらを活用したマーケティング施策など)」、 「アーティストやクリエイター、音楽業界がよりエンパワーメントされるような仕組み(エコシステムや新しいビジネスの在り方)」 を発信・創造していくことに取り組んでいるクリエイティブ・テクノロジスト/ライター。 「SXSW2017 Trade Show」出展コンテンツ制作やレポート発信をきっかけに、イベント・メディアへ登壇・出演。その他、LIVE演出やVJの技術開発にも取り組んでいる。