Amazon Music、アーティスト自身がナビゲートする新音声コンテンツ「Music Apartment」をローンチ、第 1 弾は川谷絵音
カテゴリ:エンターテック
2020-07-29

Amazonは7月29日(水)より、アーティスト自身がナビゲートする収録形式の新コンテンツ「Music Apartment」(ミュージック アパートメント)の配信を開始する。

音楽好きが集うアパートメントをコンセプトに、各エピソードのテーマに沿って、部屋の住人であるアーティストがここでしか聞けないトークや楽曲を届けていく。

Resize

このコンテンツは、Amazon Music Unlimited会員と Prime Musicを利用可能な Amazon プライム会員が楽しむことができる。

 

第一回アーティストは 川谷絵音、音楽との出会いからバンド結成のきっかけなどを語る

第1弾のアーティストナビゲーターは川谷絵音氏。7月29日(水)の第1回から、全12回を毎週水曜日に公開していく。

初回では、「川谷絵音クロニクル」をテーマに、音楽との出会いから、バンド結成のきっかけ、当時聴いていたアーティストの楽曲など、ミュージシャン川谷絵音が出来上がるまでが語られる。

Kawatani

 

また次回以降は、「indigo la End」や「ゲスの極み乙女。」、そして「ジェニーハイ」など、川谷氏が参加しているバンドごとの活動にフォーカスする回や、スペシャルゲストを迎えて音楽について語り合う回などが予定されている。

今回の「Music Apartment」のローンチに関して、川谷氏から以下のようにコメントが届けられている。

「トークあり、音楽ありのエピソードを毎週お届けいたしますので、私、川谷絵音の部屋に遊び見来た感覚でリラックスした気分でお楽しみください。
新企画のトップバッター。僕が前例になるということで、かなり気を引き締めて頑張りたいなと思います。」

 

音楽配信プラットフォーム発信での、よりアーティストを知り、より音楽を深く楽しむことができそうな新たなコンテンツシリーズ。ぜひチェックを。

 

■ Music Apartment Episode 1(Amazon Music Unlimited会員、Amazon プライム会員でのログインが必要)
https://music.amazon.co.jp/playlists/B08DFSYV4Z


2020-07-29 | Posted in エンターテック | by Yuki Abe
Yuki Abe

Yuki Abe

音楽・エンターテインメントとテクノロジーに焦点を当て 「音楽・エンターテインメントが持つ魅力・パワーを高め、伝える体験(演出や技術、それらを活用したマーケティング施策など)」、 「アーティストやクリエイター、音楽業界がよりエンパワーメントされるような仕組み(エコシステムや新しいビジネスの在り方)」 を発信・創造していくことに取り組んでいるクリエイティブ・テクノロジスト/ライター。 「SXSW2017 Trade Show」出展コンテンツ制作やレポート発信をきっかけに、イベント・メディアへ登壇・出演。その他、LIVE演出やVJの技術開発にも取り組んでいる。