ペイノア、新型コロナウイルスによってイベントをキャンセルするアーティストへの無償サポートを発表
カテゴリ:エンターテック
2020-02-27

BAKERYでも昨年ピックアップした、アーティスト向けの補助金前払いサービス「PayNOAH(ペイノア)」を提供する株式会社ペイノアが、新型コロナウイルスの感染拡大によってイベントのキャンセルをするアーティストに対するサポート開始を発表した。

イベントのキャンセルにかかる費用を振替開催までの期間、無償で前払いし、キャンセルに伴うアーティストの負担を軽減する。

Main

 

無償サポートの内容は以下の通り。

<対象者>
新型コロナウイルスが原因で2020年2月15日以降のイベントがキャンセルになったアーティスト/イベンター/プロモーターなど

<支援条件>
・イベントがキャンセルになった経緯を書面で証明が可能な方
・キャンセルに至るまでの券売状況等を書面で証明が可能な方
・キャンセルによって発生した費用(人件費も含む)を書面で証明が可能な方
・次回振替イベントの開催を、PayNOAH主催とし、イベント会場と契約締結できる方
・過去開催したイベントの集客情報を提出できる方

<支援方法>
提出された情報を基に、将来行う振替イベントで発生する売上予想金額をペイノアの基準で審査し、イベントキャンセルでかかった費用の最大全額を無償(手数料0円)で前払いする。(金額は審査によって一部〜最大全額をお支払い)
支援を受けたアーティストはその後、振替日程でイベントが開催されたタイミングで前払いした費用を支払う形となる。

Sub1

<申し込み方法>
PayNOAHのエントリーフォームから申し込み。(臨時対応のため、「内容」欄に新型コロナウイルス対応の支援希望である旨を記入)
https://paynoah.inc/contact/

<受付期間>
2020年2月26日(水)〜3月31日(火)
※受付期間は新型コロナウイルスの収束状況を踏まえて延長を検討

 


2020-02-27 | Posted in エンターテック | by Yuki Abe
Yuki Abe

Yuki Abe

音楽・エンターテインメントとテクノロジーに焦点を当て 「音楽・エンターテインメントが持つ魅力・パワーを高め、伝える体験(演出や技術、それらを活用したマーケティング施策など)」、 「アーティストやクリエイター、音楽業界がよりエンパワーメントされるような仕組み(エコシステムや新しいビジネスの在り方)」 を発信・創造していくことに取り組んでいるクリエイティブ・テクノロジスト/ライター。 「SXSW2017 Trade Show」出展コンテンツ制作やレポート発信をきっかけに、イベント・メディアへ登壇・出演。その他、LIVE演出やVJの技術開発にも取り組んでいる。