海外で活動したいアーティスト向けの補助金前払い・申請サポートを行う「PayNOAH(ペイノア)」提供開始
カテゴリ:エンターテック
2019-11-28

株式会社ペイノアは、アーティスト向けの補助金前払いサービス「PayNOAH(ペイノア)」の提供を開始した。

このサービスは、アーティストやコンテンツホルダーが申請できる各種補助金・基金を前払いしてくれる。また、補助金の申請代行や海外活動のサポートなども行う。

補助金の事後精算という課題を解決し、金銭的理由で海外での活動を断念する可能性を減らし、日本から世界へ挑戦するアーティストを応援していく。

「PayNOAH(ペイノア)」https://paynoah.inc

 

アーティスト向け補助金前払いサービス「PayNOAH」とは

PayNOAHは、アーティストやコンテンツホルダーが申請できる経済産業省の「コンテンツグローバル需要創出等促進事業費補助金(J-LOD)」や、国際交流基金等を対象として、本来は渡航後にもらえる補助金を一部前払いをするサービスだ。

もらえる補助金のうち、80%をペイノアから前払いし、残りの20%は帰国後にアーティストに支払われる。手数料は申請金額と事業期間に応じて、補助金支払い金額の約20〜40%の範囲になるという。

利用の流れは、サイトからエントリーフォームを入力後、アーティストへのヒアリングを実施。申請できる補助金の提案から申請代行、事後清算までをトータルサポートしてくれる。

また、これまでに数百件以上のJ-LODの申請/海外活動のサポートをしてきたペイノアチームが、補助金だけではなく海外で活動するための様々なアドバイスをおこなってくれる。

公式サイトでは、利用アーティストのコメントや、各種FAQを見ることができる。

CEOが現役アーティストでもある株式会社ペイノアによる金融系サービス。注目していきたい。

 


2019-11-28 | Posted in エンターテック | by Yuki Abe
Yuki Abe

Yuki Abe

音楽・エンターテインメントとテクノロジーに焦点を当て 「音楽・エンターテインメントが持つ魅力・パワーを高め、伝える体験(演出や技術、それらを活用したマーケティング施策など)」、 「アーティストやクリエイター、音楽業界がよりエンパワーメントされるような仕組み(エコシステムや新しいビジネスの在り方)」 を発信・創造していくことに取り組んでいるクリエイティブ・テクノロジスト/ライター。 「SXSW2017 Trade Show」出展コンテンツ制作やレポート発信をきっかけに、イベント・メディアへ登壇・出演。その他、LIVE演出やVJの技術開発にも取り組んでいる。