「LINE MUSIC」と「LINEチケット」によるサービス連携がスタート、音楽を楽しみながらライブチケットの購入が可能に
カテゴリ:エンターテック
2019-02-22

LINE MUSIC株式会社とLINE TICKET株式会社は2019年2月22日、音楽ストリーミングサービス「LINE MUSIC」と電子チケットサービス「LINEチケット」のサービス連携を発表した。LINE MUSIC上で、アーティストの最新ライブ情報を表示することが可能とすることで、LINEを通じた一連のエンターテインメント体験を提供する。

Main

 

LINEでは、邦楽・洋楽問わず5,100万曲以上の幅広いジャンルの楽曲をいつでもどこでも聴くことができる音楽ストリーミングサービス「LINE MUSIC」を2015年より提供しており、また2018年10月には取り扱いチケットが100%電子チケットとなる電子チケットサービス「LINEチケット」をスタートしている。

この「LINEチケット」のリリース時に今後のプランとして挙げていた「LINE MUSICとの連携」が、今回実現した形だ。

関連記事:
「LINE TICKETが電子チケットサービス「LINEチケット」を開始、検索・購入から当日の入場までをLINE上で完結」
https://www.bakery-lab.tokyo/2018/10/line-ticket/

 

今回発表されたサービス連携で、「LINE MUSIC」内の各アーティストページに「LINEチケット」で取り扱っているライブ情報を紐付けることができるようになる。

ユーザーは、アーティストのライブ情報をわざわざ従来のプレイガイド(チケットサイト)に探しに行く必要がなく、 日常で楽曲を聴いている中で、最新のライブ情報を知ることができる。 また、表示されているライブ情報は「LINEチケット」でチケット購入が可能なものとなっており、 気に入ったライブ情報があればワンタップで「LINEチケット」に移動し、新たなにログインする必要もなく購入することができる。

 

決済はクレジットカード決済、コンビニ決済、LINE Pay決済に対応している。なお、2019年2月22日(金)〜2019年2月28日(木)の期間中、「LINEチケット」でのチケット購入時に支払い方法としてモバイル送金・決済サービス「LINE Pay」を選択して方全員を対象に、チケット購入金額の20%相当を、後日、LINE Pay残高に還元されるという。

 
今回の連携により、 ライブエンターテイメントとの距離を近づけ、よりスムーズなアーティストとファンの関係構築を実現し日本のエンターテインメント領域の活性化、チケット購入の利便性向上を目指すという LINE。今後は、LINE公式アカウントとの連携によるメッセージ配信など、更なるアップデートも予定している。

引き続きBAKERYとしても注目していきたい。

 


2019-02-22 | Posted in エンターテック | by Yuki Abe
Yuki Abe

Yuki Abe

マーケティングコミュニティプラットフォーム「cocosqure」の開発 及び 音楽・エンターテイメント音楽とテクノロジーを掛け合わせたプロダクト/サービスの情報発信および開発を行っている“エンターテック・テクノロジスト/ソフトウェアエンジニア”。 「SXSW2017 Trade Show」出展コンテンツ制作やレポート発信をきっかけに、イベント・メディアへ登壇・出演。