Spotify、インディペンデントアーティストが直接楽曲をアップロードできるβ版機能を発表
カテゴリ:エンターテック
2018-09-21

Spotifyは9月20日、「インディペンデントアーティストがSpotify for Artistsから直接楽曲をアップロードできる機能」をここ数ヶ月テストしてきたこと、そしてβ版機能として、今後この機能により多くのアーティストを招待していくことを発表した。

ただし現時点でこのβ版機能への招待は、米国のインディペンデントアーティストに限定されるという。

 
 

より簡単かつスピーディにメタデータを編集しリリース、手数料なしに再生への報酬を受け取れる

Spotify for Artistsを立ち上げてから、最も求められてきた機能だという「Spotifyへの楽曲の直接アップロード」。
Spotify for Artistsのブログによると、Spotifyはより簡単に新たな音楽をファンに届けられるようにするものとしてこの機能を、ここ数ヶ月NonameMichael BrunVIAAHot Shadeらと共にテストしてきたという。

Spotify for Artistsからアップロードができるこの機能、操作画面上ではリスナーからの見え方を確認できるプレビュー機能などが用意されており、音楽メタデータを簡単かつスピーディに、公開前から公開後に渡って変更できるという。

01 uploadcropped Undercover
公式ガイドより

 
 

また、これまでのパートナーを介してのアップロードと同様、再生数に応じて報酬を毎月受け取ることができ、どれくらいの収入を得られているかのレポートがSpotify for Artistsのインサイト上で見ることができる。

00 royalties
公式ガイドより

アップロードはすべてのアーティストに無料であり、音楽をリリースする頻度に関係なく、Spotifyは手数料を請求しないという。

 
 

現時点では米国のインディペンデントアーティスト数百名が招待、今後増えていく予定

このβ機能は現在、米国のインディペンデントアーティスト数百名が招待を受けて利用可能となっているが、将来的にはさらに多くのアーティスト、レーベル、チームにも公開していくという。

最新情報をフォローしていくためのメーリングリストへの登録も始まっている。

 
未だβ版であり、米国の一部インディペンデントアーティストしか利用できない限られた機能である本機能。既存のデジタルサービスプロバイダのビジネスにすぐに影響するものではない。しかし、今後のSpotifyが見据える“アーティストとの新しい関係性”を窺うために、そして今後の音楽配信ビジネスを考えていくためにも、注目していきたいニュースだ。

 

◆ ソース元:
『Get your music on Spotify.』
https://artists.spotify.com/upload

『Now in Beta: Upload your music in Spotify for Artists』
https://artists.spotify.com/blog/now-in-beta-upload-your-music-in-spotify-for-artists


2018-09-21 | Posted in エンターテック | by Yuki Abe
Yuki Abe

Yuki Abe

マーケティングコミュニティプラットフォーム「cocosqure」の開発 及び 音楽・エンターテイメント音楽とテクノロジーを掛け合わせたプロダクト/サービスの情報発信および開発を行っている“エンターテック・テクノロジスト/ソフトウェアエンジニア”。 「SXSW2017 Trade Show」出展コンテンツ制作やレポート発信をきっかけに、イベント・メディアへ登壇・出演。