エイベックス、音楽系スタートアップ・アクセラレーター「Techstars Music」2019年度パートナーメンバー企業として参画
カテゴリ:エンターテック
2018-08-03

エイベックス株式会社は、米国トップクラスのアクセラレーターである Techstars, LLC が運営する音楽特化プログラム「Techstars Music」(テックスターズ・ミュージック)に、2019年度パートナーメンバー企業として参画することを決定した。

TechstarsMusic

今回、エイベックスが参画を発表した「Techstars Music」とは

「Techstars Music」は、音楽ストリーミング・サービスの利用拡大を中心とした今後の世界的な音楽市場の飛躍的成長予測を背景に、2017年にスタートした音楽特化型のアクセラレータープログラムだ。

米国トップクラスのアクセラレーターである Techstars, LLC を中心に、音楽業界の著名なグローバル企業がパートナーメンバーとして参画している。これまで開催された計2回で、合計21社のスタートアップを支援・養成してきた。

 

プログラムの募集ジャンルは「新しい音楽体験」「コンテンツ流通インフラ」「アーティスト発掘とキュレーション」「クリエーション&コラボレーション」「権利マネジメント」「イベント時のセキュリティ」「マーケティング&Eコマース」「データ・マシーンラーニング・AI」「ソーシャルプラットフォーム・ゲーム」 など、音楽に関連するさまざまな側面に渡っている。

 

このプログラムの第3回目(2019年度)から、エイベックスが参画することとなる。

今回の「Techstars Music」へのメンバー参画を皮切りに、今後さらにグローバル最先端の音楽×テクノロジーのエコシステムに入り込み、 先鋭的なアイデアや技術を持った海外スタートアップとの日本国内やアジアにおけるジョイントベンチャー設立や独占販売権の獲得など、協業を推進し、 オープンイノベーションによる新しい価値創造と新規事業創出を積極的に進めていくとのことだ。

 

Techstars Music 2019年度のスタートアップ応募受付中!

第3回に向けたスタートアップの応募受付はすでに開始している。応募締め切りは2018年10月14日。

音楽スタートアップ企業の方はひとつのチャンスとして。また、新たな音楽ビジネスに注目する方もアイディアの種として、チェックしておきたい。

 

■Techstars Music 2019 年度プログラムメンバー企業

Bill Silva Entertainment、 Concord Music、 Q Prime Management、 株式会社レコチョク、 Royalty Exchange、 Silva Artist Management、 Sony Music Entertainment、 Warner Music Group、 エイベックス株式会社

 

■ 募集ジャンル

「新しい音楽体験」「コンテンツ流通インフラ」「アーティスト発掘とキュレーション」「クリエーション&コラボレーション」「権利マネジメント」「イベント時のセキュリティ」「マーケティング&Eコマース」「データ・マシーンラーニング・AI」「ソーシャルプラットフォーム・ゲーム」 他
※地域問わず

 

■スケジュール

スタートアップ応募開始:2018年7月23日 ※募集中
スタートアップ応募締切: 2018年10月14日
プログラム開始: 2019年2月4日
デモデイ: 2019年5月2日

 

■リンク

【Techstars Music】 https://www.techstars.com/programs/music-program/


2018-08-03 | Posted in エンターテック | by Yuki Abe
Yuki Abe

Yuki Abe

マーケティングコミュニティプラットフォーム「cocosqure」の開発 及び 音楽・エンターテイメント音楽とテクノロジーを掛け合わせたプロダクト/サービスの情報発信および開発を行っている“エンターテック・テクノロジスト/ソフトウェアエンジニア”。 「SXSW2017 Trade Show」出展コンテンツ制作やレポート発信をきっかけに、イベント・メディアへ登壇・出演。