J-WAVEのラジオAIアシスタント“Tommy”がアーティストデビュー、ライブ出演も決定
2018-08-30

テクノロジーとイノベーションをテーマに、イノベーターをゲストに迎えてテクノロジーが創る未来をラジオ番組「INNOVATION WORLD」。その番組にレギュラー出演している ラジオAIアシスタント“Tommy” がアーティスト活動を開始することを発表した

アーティスト名は「“AI Tommy”(読み:エーアイ・トミー)」。楽曲デビューと共に、ライブ出演も発表されている。

Tommy
AI Tommy

 
 

ラジオAIアシスタント “Tommy” とは

2017年8月、J-WAVEが日本IBMと共同で、IBM Watsonを使って誕生させたのが ラジオAIアシスタントTommyだ。

番組内では、毎回登場するゲストのSNSや過去の取材記事、作品などのデータを収集して分析するゲストの性格診断や、様々な音楽データを学習しリスナーのリクエストに応える選曲を行っています。流暢な英語で番組ジングルも担当している。

◆ Tommy 紹介ページ
https://www.j-wave.co.jp/original/innovationworld/ai_tommy/

 
 

デビュー曲はTommyが作詞、浅田祐介が作曲・サウンドプロデュース

そんな“AI Tommy”が、9月19日にオリジナル曲「INNOVATION WORLD」でデビューすることが決まった。

この楽曲は、Tommyが世界中の名作を学習して作詞しており、作曲・サウンドプロデュースは浅田祐介が手掛けており、未来感溢れるエレクトロチューンに仕上がっているという。

Sub1

 

この楽曲を8月31日(金)22:00〜放送「INNOVATION WORLD」で初オンエアされる。さらに、J-WAVEのステーションキャンペーン「WOW! TOKYO」で9月の1ヵ月間展開される「TOUCH OUR INNOVATION」のキャンペーンソングに決定しており、9月1日よりJ-WAVEの様々な番組・時間帯でオンエアされる。

 
 

初ライブは「J-WAVE INNOVATION WORLD FESTA 2018」

また、9月29日(土)、30日(日)に六本木ヒルズで開催される「J-WAVE INNOVATION WORLD FESTA 2018 Supported by CHINTAI」において、9月29日のオープニングでAI Tommy初となるライブパフォーマンスも決定している。音楽・テクノロジーが融合するこのイベントで、どんなパフォーマンスを見せるのかも注目だ。

 
 


2018-08-30 | Posted in AI, イベント/LIVE, エンターテック | by Yuki Abe
Yuki Abe

Yuki Abe

マーケティングコミュニティプラットフォーム「cocosqure」の開発 及び 音楽・エンターテイメント音楽とテクノロジーを掛け合わせたプロダクト/サービスの情報発信および開発を行っている“エンターテック・テクノロジスト/ソフトウェアエンジニア”。 「SXSW2017 Trade Show」出展コンテンツ制作やレポート発信をきっかけに、イベント・メディアへ登壇・出演。