JAL、宇多田ヒカルの事例からブランド戦略を学ぶ -「Modern Age Marketing TOUR 2017」第二弾の開催が決定!
カテゴリ:イベント/LIVE
2017-11-29

マーケティングレーベル「Modern Age/モダンエイジ」による、主にブランドマーケティングを担当している方に向けたMarketing TOURの第二弾の開催が発表されました。

題して「Modern Age Marketing TOUR 2017 “音楽・エンターテインメントで企業をデザインする”ブランド戦略 - JAL、宇多田ヒカルの事例から学ぶ ”生き続けるブランディング” の正体 –」。

今回はブランドと音楽やエンターテインメントが融合することで新しい価値や顧客を開拓するマーケティングについて、JAL、宇多田ヒカルの事例からゲストを交えてお伝えするというもの。ブランドや音楽、エンターテインメントの組み方を模索している方はぜひご応募を!

Header 171212

※ 詳細&申し込みはこちらから
https://goo.gl/m2yPQp

 

国内初のエンターテインメントマーケティングレーベルModern Age/モダンエイジによるセミナー第二弾、注目の内容・ゲストが以下の通り発表となりました。

“若者カルチャーとの共創”非航空利用時における生活者とのコミュニケーション戦略
日本航空株式会社
コーポレートブランド推進部 Webコミュニケーショングループ長
山名 敏雄様

宇多田ヒカル、AIの事例から学ぶ音楽と企業の新たな関係性
株式会社ソニー・ミュージックレーベルズ
EPICレコードジャパン Office RIA 部長
梶 望様

“音楽・エンターテインメントで企業をデザインする”ブランド戦略
株式会社トライバルメディアハウス Modern Age/モダンエイジ レーベルヘッド
高野 修平

 

また、セミナーをおすすめする方は以下の通り。

  • エンターテインメント要素を活用したブランディング施策にご興味がある方
  • ブランドや音楽、エンターテインメントの組み方を模索している方
  • 他社との競争優位性、独自性を自社で作っていきたい方
  • 音楽、映画、出版、テレビ、スポーツ業界の宣伝、マーケティング担当の方

 

ひとつでも該当する方は是非ご応募してみてはいかがでしょうか。

 

<セミナー概要>
【タイトル】”音楽・エンターテインメントで企業をデザインする”ブランド戦略
           JAL、宇多田ヒカルの事例から学ぶ ”生き続けるブランディング” の正体 ?
【主催】株式会社トライバルメディアハウス
        エンターテインメントマーケティングレーベル Modern Age/モダンエイジ
【日時】2017年12月12日(火) 15:30~19:00 (15:00 受付開始)
【場所】シダックスカルチャーホールA 東京都渋谷区神南1-12-10シダックス カルチャービレッジ8F
【定員】130名
        ※応募定員を超えた場合は抽選を行い、別途メールにて参加の可否をご連絡いたします
        ※一社で多数の応募があった場合はお断りする場合があります
【参加費】無料
【応募締切】2017年12月7日(木)19:00
【セミナーのご案内】https://goo.gl/m2yPQp


2017-11-29 | Posted in イベント/LIVE | by Yuki Abe
Yuki Abe

Yuki Abe

マーケティングコミュニティプラットフォーム「cocosqure」の開発 及び 音楽・エンターテイメント音楽とテクノロジーを掛け合わせたプロダクト/サービスの情報発信および開発を行っている“エンターテック・テクノロジスト/ソフトウェアエンジニア”。 「SXSW2017 Trade Show」出展コンテンツ制作やレポート発信をきっかけに、イベント・メディアへ登壇・出演。