「AI-CD β」と「マジカル・パンチライン」による「MV先行型楽曲制作プロジェクト」完結、1つの映像から4つの楽曲が誕生
カテゴリ:AI, エンターテック
2017-11-28

世界初のCM制作クリエイティブディレクション人工知能「AI-CD β」と「マジカル・パンチライン」による『ミュージックビデオ先行型 楽曲制作プロジェクト』が遂に完結。
既に公開されていた “楽曲の無い” ミュージックビデオ( https://youtu.be/MdKNsssH_Qs )から、新たな4曲が生まれ“クアトロA面シングル”に。公開されたミュージックビデオ(MV)を、これまでのキセキと共にチェックしましょう!

マッキャン ミレ二アルズが開発した世界初のCM制作クリエイティブディレクション人工知能「AI-CD β」と「マジカル・パンチライン」の共同プロジェクト「ミュージックビデオ先行型 楽曲制作プロジェクト」
BAKERYでも以前取り上げたこのプロジェクトが遂に完結を迎えました。

「AI-CD β」から導き出された『【狩猟本能】を【学園】モチーフで、【擬物化】を使い【アンニュイ】なトーンで、【ドキッとする】映像で伝えろ。』というクリエイティブディレクションから、MVが先行して制作されていましたが、この映像を元に楽曲制作を複数のチームにコンペ形式で依頼。その結果1つのミュージックビデオに対して、全く異なる4つの楽曲が完成し同時リリースすることが決定しました。

結果、全く異なる楽曲でありながら、4曲ともすべて同じ映像のMVをもつことに。

Main
これまでの「MV先行型楽曲制作プロジェクト」の軌跡

テイストの異なるこの4曲、それぞれをあてたMVがYoutubeにて公開されています。

・私が私を燃やす理由 [MUSIC VIDEO]

・手のひらがえし [MUSIC VIDEO] (short ver.)

・終わらざりしミスリル [MUSIC VIDEO] (short ver.)

・リインカーネーション [MUSIC VIDEO] (short ver.)

またプロジェクトに密着したドキュメンタリー映像も合わせて公開されているのでこちらも注目。(MV先行型楽曲制作プロジェクトのキセキ

AIとのコラボレーションから始まり、これまでにない形で進められた楽曲制作プロジェクトがどんな実を結んだのか、ぜひご確認を。

 

 
 


2017-11-28 | Posted in AI, エンターテック | by Yuki Abe
Yuki Abe

Yuki Abe

マーケティングコミュニティプラットフォーム「cocosqure」の開発 及び 音楽・エンターテイメント音楽とテクノロジーを掛け合わせたプロダクト/サービスの情報発信および開発を行っている“エンターテック・テクノロジスト/ソフトウェアエンジニア”。 「SXSW2017 Trade Show」出展コンテンツ制作やレポート発信をきっかけに、イベント・メディアへ登壇・出演。