オリジナルの音源と画像が憧れのレコードに。1枚から注文できるオンラインサービス『CUT&REC』が正式サービス開始
カテゴリ:エンターテック
2017-10-25

世界に一枚だけのオリジナルレコードを簡単にオーダーメイドできるオンラインサービス『CUT&REC(カット・アンド・レック)』の正式なサービス開始が10月23日に発表されました。
ジャケット付きのレコードに加え、ピクチャー盤も1枚からの小ロット注文に対応。レコードをより身近に、オリジナルを作れるものにしてくれる注目サービスです。

Main
オンラインから簡単にレコードを制作することができる「CUT&REC」

 

CUT&REC(カット・アンド・レック)ダブプレート・サービス
https://cutnrec.com

 

『CUT&REC』は合同会社サウンドロープによる、世界に1枚だけのオリジナル・レコードをオンラインで作成できるダブプレート(※)・サービス。音源と画像さえあればオンラインにて、誰でも1枚からジャケット付きのアナログレコードを作ることができます。

※ダブプレートとは
専用のレコード盤に直接溝を刻むカッティングと呼ばれる製作方法によって作られたレコードの呼称。大量生産が可能なレコードのプレスとは異なり、1枚1枚時間をかけてマスター音源(原盤)を作るのと同様の作業を行って作られる。

 


CUT&REC イメージムービー

 

『CUT&REC』ではレコードもジャケットも1枚ずつ、こだわりのハンドメイド。レコード盤は塩化ビニール製で市販のレコードとほぼ同等の品質でスクラッチにも対応しており、また、ジャケットは高解像度の印刷機を使用/表面にラミネート加工を施すという、いずれも市販のレコードに見劣りしないクオリティで製作してもらうことが可能です。

オーダーは全てオンライン。オンラインでオーディオファイルを入稿することができ、こだわりたいジャケット/レーベルもデスクトップから画像をアップロードすれば、3Dアニメーションでレコードの完成イメージを360°3Dプレビュー表示することができ、とことんこだわることができそうです。

 

Sub15
オンラインでオーディオファイルを入稿

 

Sub16
ジャケット/レーベル画像もデスクトップからアップロード可能

 

Sub14
画面上で仕上がりを360°確認することが出来る

 

対応のファイルフォーマットは以下の通り。

音声ファイル:WAV/MP3/M4a/MP4/FLAC
レーベル・ジャケット画像ファイル:.jpg /.png

 

気になる価格は、レコードサイズや収録曲数、センターレーベルやジャケットのデザインの有無に応じて料金が変わる「トッピング方式」を採用。1枚から30枚までの小ロットオーダーに対応し、“レコード盤のみ”や、ジャケット付きアナログレコードや画像を全面にプリントできる“ピクチャー盤”など、幅広く要望にあったオーダーが可能となっています。
(12インチのジャケットとピクチャー盤を1枚からの小ロットでオンライン注文できるのは、当サービスが世界初とのこと。)

 

デザイン性が高く、しかし少し手の届きにくかった“レコード製作”。『CUT&REC』により、物販アイテムとしてのレコードの製作や、個人の思い出を込めるアイテムとしての製作など、より身近なものとなりそうです。

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 


2017-10-25 | Posted in エンターテック | by Yuki Abe
Yuki Abe

Yuki Abe

音楽・エンターテインメントとテクノロジーに焦点を当て 「音楽・エンターテインメントが持つ魅力・パワーを高め、伝える体験(演出や技術、それらを活用したマーケティング施策など)」、 「アーティストやクリエイター、音楽業界がよりエンパワーメントされるような仕組み(エコシステムや新しいビジネスの在り方)」 を発信・創造していくことに取り組んでいるクリエイティブ・テクノロジスト/ライター。 「SXSW2017 Trade Show」出展コンテンツ制作やレポート発信をきっかけに、イベント・メディアへ登壇・出演。その他、LIVE演出やVJの技術開発にも取り組んでいる。