米Facebook フィードに音楽配信する“Music Stories”を提供へ
2015-11-06

Facebook-Music-Stories

音楽のシェアがより身近に。
Facebookが、新たに音楽機能「Music Stories」の提供を明らかにしました。

「Music Stories」は、タイムラインへの新たな投稿フォーマットであり、タイムライン上で直接

  • Apple Music
  • Spotify

をサンプル再生できる投稿を行うことができます。
 

We’re introducing “Music Stories” today to enable better music discovery and sharing on Facebook. The new post format allows people to listen to previews on Facebook from Apple Music and Spotify. You can read more about it on Facebook for Media: http://media.fb.com/blog

Posted by Music on Facebook on 2015年11月5日

 
「Music Stories」の登場により、音楽も他の投稿と同様に気軽に試聴し、シェアし合えることができるようになります

– Comment –
 
今やコミュニケーションツールとして欠かせない存在となったFacebook。

日々タイムラインには、友人や興味・関心に基づく“ニュース”や“画像”が流れていき
時にはどんなニュースよりも信頼のおける重要なメディアとなっています。

そんなFacebookが、新たに音楽機能を提供する。
これが指す意味は大きく、Facebookは自身の交友関係や趣味・嗜好のグラフを辿ってくることで
“個々人にキュレーションされた情報”が届くという特徴があります。

つまり、自身の嗜好に近い音楽が気軽にシェアされ、視聴することができるようになる
加えて親しい友人がPUSHする楽曲という文脈価値も加わることで
“音楽と出会い、共有すること”の価値が高まる
と予想されます。

この機会を利用し、より素敵な音楽が 世界中を駆け巡っていくよう
積極的に活用していきたいですね。

ソース:

fb media
Mashable

 
最後までお読み頂き、ありがとうございました。


Yuki Abe

Yuki Abe

マーケティングコミュニティプラットフォーム「cocosqure」の開発 及び 音楽・エンターテイメント音楽とテクノロジーを掛け合わせたプロダクト/サービスの情報発信および開発を行っている“エンターテック・テクノロジスト/ソフトウェアエンジニア”。 「SXSW2017 Trade Show」出展コンテンツ制作やレポート発信をきっかけに、イベント・メディアへ登壇・出演。